3人目が出来た!車を買い替えるなら?

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

3人目の妊娠がわかった、もうすぐ出産が控えているという場合、大きな車が必要になりますよね。

2人目の時点でミニバンやワンボックスカーに買い替えているなら、そのままでいいでしょうが、ハイトタイプの軽自動車や普通車でやりくりしてきた人は、買い替えをするか悩んでいる人も多いでしょう。

2人目までの子供の年齢にもよりますが、チャイルドシートを2つ取り付けなければならない場合、物理的に軽自動車、普通車では家族全員が乗れないため、買い替えるしかないという人もいるかもしれません。

この記事ではそんな人へ、他の人がどんな方法を選んでいるかを解説していきます。

選択肢は大きくわけて2つ

大きな車に買い替える

誰でも思いつくような方法ですね。

日産「セレナ」や、トヨタ「エスティマ」などの3列シートのミニバンなら、子供が3人いても問題ありません。

もちろん、チャイルドシートを2つ取り付けてもシートに余裕があります。

また車内も広いので、

  • 子供がゆっくり座れることでケンカも起きにくくなる
  • 余っているシートで赤ちゃんのオムツ替えなどのお世話がしやすい
  • 7~8人乗れるため、祖父母も一緒に乗れる

というメリットもあります。

これは、軽自動車や普通車の広さ、座席数では出来ないことですよね。

車を高く売るなら、「ユーカーパック」ほかの一括見積サイトと違い、”電話”も”査定”も1社のみ!時間も手間もかからず高く売れる!   >>ユーカーパックで今すぐ見積り!

実際に買い替えたママさんの意見では、大きな車に買い替えてよかったという声が多いです。

必要な時だけレンタカーを借りる

普段から買い物など、近場でしか車を利用しない。

年に何回かだけ祖父母や親戚の家に遠出する、というような場合におすすめできる方法です。

ミニバンやワンボックスは、税金や車検費用も高くなりがちなので、この方法であれば、支出を抑えることができます。

この方法を取っている夫婦は、買い物はご主人が休みの日に、子供を夫婦のどちらかに任せて、片方に買い物に行ってもらったりしているようです。

シートも足りませんし、車内も狭いので家族全員でどこかへ移動というのは難しくなります。

ママさんが一人の時に、子供が急に病気になったりケガをしたなどで病院にいく場面もないとはいえないので、不安がないとはいえないです。

買い替えるなら新車?中古車?

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

貯金があって、さらにその中から車に使える分が充分あるなら、新車で好みの車を選べるでしょう。

しかし、ほとんどの人は教育資金や、なにかあったときのための保険のために、大きな額の貯金を切り崩すのは控えたいという人も多いのではないでしょうか。

なるべく、安く車を購入できた方がいいのは当然なので、新車の場合と中古車の場合の違いをここから解説していきます。

新車

まず、価格ですが、新車でもオプションを最低限にしたり、営業マンとの値引き交渉をがんばったりすれば、200万円前後で購入できる車種もあります。

中古車と違って、よほどの人気車種でもない限り、在庫がないということはないので、営業マンと相談したり、試乗したり検討しやすいのがメリットです。

中古車

まずは、中古車検索サイトや、雑誌で良さそうな車種を探して、同じ車を置いている中古車ディーラーに探しにいく流れが一般的です。

価格はピンキリですが、新車の何割も安い金額で購入ができることが最大のメリットです。

他には、子供が小さいうちは車内を汚したりキズをつけたりしやすいので、中古車であれば、汚れやキズに神経質にならなくて済むというメリットもあります。

購入方法は、ローン?現金一括?

購入する車が決まったら、支払方法を考えるわけですが、ローンと現金一括とどちらがいいでしょうか。

ローンを組む

ローンを組む理由としては、

  • 今後に備えて、貯金を大きく崩したくない
  • それほど貯金が多くないため、ローンでしか購入できない

というのが主です。

将来のリスク管理のために、すぐに使える資金として貯金を残しておきたいと考えて、現金一括ではなく、あえてローンを組む人は意外と多いです。

ローンを組むと、もちろん金利が発生するため、現金一括と比べると支払額は増えてしまいますが、貯金を維持するための保険料という見方をして、受けて入れている人がほとんどのようです。

もちろん、金利が安くなる低金利キャンペーンを利用したり、金利が低めの銀行のマイカーローンを探したり、金利を減らすために行動することも大事です。

現金一括払い

こちらは、ローンと違って金利が一切かかりませんので、一番損が出ない購入方法です。

しかし、貯金を大きく切り崩すことになるので、かなり資産に余裕がある人でないと、若干不安は残ります。

今後の必要になる収支や、何か大事が起きたときのための貯蓄がいくら残せるのかという点をしっかり考えてから、購入するようにしたいですね。

車を高く売る方法

車を高く売るには、一括査定サイトを利用するのがセオリーと言われていますが、実際は複数の買取業者から電話がかかってきて対応が面倒ですし、それぞれに名前や住所などの個人情報が流れてしまうので不安です。

そこで私が利用したのはユーカーパックという業者で、一括査定サイトと違い1社からしか電話がかかってこないうえ、他の業者に個人情報が流れません。(流れるのは車の査定情報のみ)

さらに、初めに自分の希望する買取価格を提示することができ、それを超えなかったらキャンセル可能な点も安心できました。

私のように、「高く売りたいけど複数の業者から電話がかかってくるのはイヤだ!」「面倒な交渉事はしたくない!」という方は、ユーカーパックに申し込むことをおすすめします。

中古車はお店で探さない

欲しい車種や予算が決まったら、ふつうは中古車ディーラーに行きますが、自分で近くの店を何件も回って比較するのは、時間労力もかかって大変ですよね。

ネットの中古車検索サイトなら、欲しい車の条件を登録するだけで、業者が希望に合う車を探してくれるので、自分で中古車雑誌を買って探したり、中古車屋を何件も回って探す必要がありません。

希望の車を探してもらうのに費用はかかりませんので、まずはこちらで車を探してみることをおすすめします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする