賢い人は、モデルが変わった後に中古で買う!

車購入のセオリー

 

マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

 

マイナーチェンジ

新たにわかった旧モデルの問題点や改良点を改善するために行われます。

大きく変わる部分はありませんが、

  • 燃費性能が良くなる
  • よりスムーズな加速ができるように
  • ヘッドライトがより明るく見やすいものに

というような細かいところが、変更されている場合が多いです。

フルモデルチェンジ

自動車の外見を含め、大きな変更をされるのがフルモデルチェンジです。

車の見た目が変わることも多いですが、他にも

  • リアゲートが横開きから縦開きに
  • シートがより疲れにくいものに
  • 新しいグレードの追加
  • 燃費の更なる向上

など様々な仕様変更がされますので、似た部分もありますが
車種によっては、ほとんど別の車と言っていいほど変わることもあります。

 

モデルチェンジすると値段はどのくらい下がるの?

 

業者によって変わりますが、30万円~50万円は下がります。

新しいモデルが発表されると、多くの人はそちらを欲しがりますので
古いモデルを求める人が減るため、大きく値段が下がるのです。

賢い人はこれを利用して、旧モデルの車を安く買うのです。

買うと決めている車種があるなら、それのモデルチェンジを待つのもいいですし
特に決めていない、またはなんでもいいから程度の良い車を安く買いたいなら、
同系統の車でモデルチェンジが発表された車を中古車市場で探すといいでしょう。

 

車を高く売る方法

 

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

 

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

 

買取業者に車を売るなら、下記の一括査定サイトを利用しましょう。

複数の業者に査定依頼を出すことで価格競争がおき、値段が高くなりやすいためおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました