車のバッテリーを安く買うならどこがいい?

車のメンテナンス

車のバッテリーを交換したいけど、ディーラーに頼めばいいの?

バッテリーでどこで買うのが安い?

車のバッテリー交換を考えたとき、どこで買うのが安いのか悩みますよね。

車はバッテリーだけでなく、他のメンテナンスにもお金がかかるためなるべく費用を抑えたいです。

この記事では、バッテリーをどこで買うのが得なのかを解説していきます。

この記事を読めば、バッテリーの購入場所で悩むことはなくなりますよ!

バッテリーはどこで買うのがお得?

バッテリーは購入する場所によって値段が大きく違いますので、なるべく安く購入して費用を抑えることが大事です。

次からは、どこで購入するのが一番安いのか、手間がかからないのはどこなのか、などを解説していきます。

ネットで買う おすすめ度:★★★★★

amazonや楽天で購入します。
ネットなら性能や値段の比較も簡単なのでかなりおすすめです。

 

ディーラーでの交換はおすすめできない

ディーラーに交換を依頼した場合、以下の金額がかかります。

  • バッテリーの料金:7,000円~30,000円
  • 作業工賃:1500円~3000円

バッテリーはディーラーで買うと割高になってしまいます。

ネットやお店なら2~3割安く買えるので、以下で紹介する方法で探しましょう。

自分で買っても交換できないという人は、買ったバッテリーをカーショップに持ち込み、交換してもらうことも可能です。工賃はディーラーでもショップでもほとんど変わりませんので、最寄りのお店で交換してもらうとよいでしょう。

ネットオークション

ネットオークションが一番安い場合が多いです。

一般的なガソリンスタンドや、カー用品店の半額で購入できることもあります。

ただ、地域によってはホームセンターでも安く売ってることもあるので、ネットが一番だと決め付けずに、近所のホームセンターと比較してから購入することをおすすめします。

 

ホームセンター

こちらも、かなり安く購入できる場合が多いです。

上述しましたが、お店によってはネットオークションより安く購入できることもあります。

しかも、お店によっては、元の古いバッテリーを無料で回収してくれる場合もあるので、自分で交換できるなら、お店の駐車場で交換して、その場で回収してもらうということもできます。

 

カー用品店

上記2つよりは、高い場合が多いですが、車の知識が豊富なスタッフに相談できたり、その場で交換と、古いバッテリーの回収までしてくれるので、手間がかかりません。

できる限り安く交換したいのはやまやまだけど、仕事も忙しくて時間が取れない。

というような方は、カー用品店で購入することをおすすめします。

 

自動車解体工場

解体した車から取ったバッテリーを格安で販売してくれる業者があります。

価格は、500円~が多いようです。

ただし、おわかりのように中古のバッテリーなので、いつ寿命がくるかはわかりません。

 

なので、あと数ヶ月~半年後くらいに車を買い替える予定があるけど、バッテリーを交換しないといけない、というような場合に利用を検討してみるといいでしょう。

何年も乗り続けるのであれば、ちゃんとした新品のバッテリーに交換することをおすすめします。

 

バッテリー交換だけでいい?

 

バッテリーの寿命は、車の使い方にもよりますが、3年~5年と言われています。

これくらいの年数が経つと、バッテリー以外の部分も劣化してきます。

そのため、自分の車の年式や走行距離を目安にしながら、他に交換すべき部品がないか、また今後交換が必要になる部品はないか確認しておきましょう。

 

車購入から7年以上経っている車の場合は、交換にかかる費用もどんどん高くなっていきますので、その前に買い替えをする人も少なくありません。

壊れたから修理、交換という判断も間違いではありませんが、買い替えるという選択肢もあることを頭の片隅に置いておくことをおすすめします。

 

まとめ

 

  • 最も安いのは、ネットオークションかホームセンター
  • 交換の手間を省きたい、普段忙しいという人は、カー用品店
  • とにかく安く買えればいい!という人は、解体業者
  • 古い車の場合は、他に交換が必要な部分がないか確認する

 

ネットオークションで購入する場合は、古いバッテリーの処分方法も考えておきましょう。

地域を回っている、廃品業者に引き取ってもらったり、カー用品店で無料引き取りをしていないかなど、確認してから購入するようにするとスムーズですよ。

 

車を高く売る方法

 

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

 

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

 

買取業者に車を売るなら、下記の一括査定サイトを利用しましょう。

複数の業者に査定依頼を出すことで価格競争がおき、値段が高くなりやすいためおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました