車のブレーキ交換をすると思わぬ損をしますよ!

車は様々なパーツで構成されているため、どこか1つでも
故障すると、途端に危険度が増してしまう乗り物です。

特にエンジンやブレーキは、動作しないことで大事故に繋がるため
常日頃からメンテナンスをしっかり行う必要があります。

今回はブレーキの磨耗により交換が必要になったときの
交換費用や、その他の対処方法を解説します。

ブレーキを構成する部品って?

「部品が磨耗しているから交換する。」

とはいってもそもそもブレーキがどういう部品で構成されているか、さらに
どれくらいの頻度で交換するべきかを知っておくことは非常に大事です。

「どこかわからないけど業者が言っているから交換しよう。」

というような考え方では、何もわかってない人だと思われて
交換が必要ない他の部分まで、交換が必要だと騙されて費用を払わされるということも
充分ありますので、知識は持っておくに越したことはありません。

ブレーキを構成する部品で交換が必要なものは以下の2点です。

・ブレーキパッド
・ディスクローター

ブレーキパッド

運転手がブレーキペダルを踏み、ブレーキパッドをディスクローターに
押し付け、摩擦を発生させることで車を減速、停止させています。

車を高く売るなら「ズバット車買取比較」複数の業者にまとめて見積依頼ができるので、手間がかからず高く売れる!   >>ズバット車買取比較で今すぐ見積り!

摩擦が発生するということは、じょじょにすり減っていくわけですから
そうなると、ブレーキの効きが悪くなってきて最終的には全く効かなくなる
という事態も起こりえます。

ディスクローター

こちらもブレーキパッドが押し付けられた時に磨耗していきます。

さらに、ディスクローターはサビが発生しやすいので、それが原因で
ブレーキが効きづらくなることもあります。

しかし、ブレーキパッドと違って1年に1回のような頻度で交換する部品ではなく
一般的には、走行距離10万km程度までは交換不要と言われています。

そのため、車検毎に交換を勧めてくるような店は、信用しないほうがいいでしょう。

サビが多くついている場合は、交換ではなく研磨をしてもらうことで
ブレーキの効きを復活させることができます。

ブレーキパッド、ディスクローターの部品代と工賃は?

メーカーや車種によってブレーキの種類が違うので金額は多少、前後します。

中古車探しはズバット車販売の中古車お探しサービス!欲しい車の情報を登録するだけで未公開車を含めて中古車選びのプロが紹介してくれます! >>中古車お探しサービスのズバット車販売で今すぐ車を探す

正確な金額はお近くの整備工場などで確認してください。

軽自動車

・ブレーキパッド(1本あたり)

部品代 : 7,000円~
工賃 : 3,000円~

4本交換で4万円~

・ディスクローター(1枚あたり)

部品代 : 6,000円~
工賃 : 5,000円~

4枚交換で44,000円~

普通自動車

・ブレーキパッド(1本あたり)

部品代 : 7,000円~
工賃 : 5,000円~

4本交換で48,000円~

・ディスクローター(1枚あたり)

部品代 : 9,000円~
工賃 : 5,000円~

4本交換で56,000円~

交換する前に、買い替えも検討する

ブレーキパッドの交換だけでも4万円~、ディスクローターまで交換すると
合わせて8万円~と、安くない費用がかかってしまいます。

新車で購入してから年数が経っていたり、中古の車を購入して乗ってきた場合
ブレーキパッドを交換しても、他の部分が故障する可能性もあり、
それが原因で部品交換が必要になってくることが多々あります。

こうなると、そのまま乗り続けても交換費用が増えて負担が大きくなってしまうため
交換はせずに、車を買い替えるという手段も検討するべきです。

ブレーキ交換の前に、見積を出す

まずは、今乗っている車がいくらで売れるのか見積を出してみましょう。

それから交換して乗り続けるのか、売って新しい車を買うか決めるのが賢い方法といえます。

ブレーキの効きが少し悪い程度では、査定価格が下がることはありませんので安心して査定を受けてみてください。

車を高く売る方法

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

 

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

 

買取業者に車を売るなら、下記の一括査定サイトを利用しましょう。

複数の業者に査定依頼を出すことで価格競争がおき、値段が高くなりやすいためおすすめです。

=>今すぐ無料見積もりをする!

中古車はお店で探さない

 

欲しい車種や予算が決まったら、ふつうは中古車ディーラーに行きますが、自分で近くの店を何件も回って比較するのは、時間労力もかかって大変ですよね。

ネットの中古車検索サイトなら、欲しい車の条件を登録するだけで、業者が希望に合う車を探してくれるので、自分で中古車雑誌を買って探したり、中古車屋を何件も回って探す必要がありません。

希望の車を探してもらうのに費用はかかりませんので、まずはこちらで車を探してみることをおすすめします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする