軽自動車にルーフキャリアを取り付ける!費用や注意点を解説!

車のメンテナンス

 

ルーフキャリアは、車の積載量を増やすためのパーツです。

軽自動車やツーボックスタイプの普通車のように、積載量が少ない車に取り付けると積載量が増え、アウトドアや旅行をする際に大変便利になります。

車内の荷物が減るため、快適なドライブも楽しめることも大きなメリットと言えるでしょう。

 

また、サイクリングやサーフィン、スノボなどが趣味の方は、専用の取り付けパーツをつけることで車に積載することもできます。

 

取り付けるために必要なパーツは?

 

必要なパーツは、

  • ステー ・・・ キャリアを固定するための器具
  • キャリア ・・・ 荷物を収納する器具

↓ステー

 

↓キャリア

 

これら2つを、自分の車に合うものから探して取り付けます。

 

人気のあるメーカーは?

ルーフキャリアは、様々なメーカーが販売していますが、中でも人気のあるメーカーは

  • PIAA
  • ルームメイト

の2社です。

 

見た目もオシャレなキャリアが多く、剛性もしっかりしており、壊れにくいため非常に人気があります。

商品情報については、下記ホームページをご覧ください。

 

>>PIAAホームページ

費用はどのくらいかかる?

 

  • ステー ・・・ 5,000円~10,000円
  • キャリア ・・・ 30,000円~100,000円
  • 工賃 ・・・ 5,000円~10,000円

 

キャリアは容量が大きいほど、値段が高くなる傾向があります。

自分で取り付けることができない場合や、不安がある、面倒などの理由で取り付けを依頼する場合には、工賃がかかります。

どんな店でも取り付けてもらえるわけではないので、事前に電話などで持ち込み取り付けをしてもらえるか確認しておくことをおすすめします。

 

取り付け後の注意点!

 

キャリア部分はステーから取り外すことができますので、使用しない時は外しておきましょう。

時々、面倒なのかキャリアを付けたまま街乗りをしている人がいますが、付けたまま走ると、空気抵抗が増えてしまい燃費が悪くなってしまうので、必ず外してから街乗りしましょう。

キャリアの取り付けや取り外し自体は、素人でも簡単にできますので安心です。

 

車を高く売る方法

 

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

 

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

 

買取業者に車を売るなら、下記の一括査定サイトを利用しましょう。

複数の業者に査定依頼を出すことで価格競争がおき、値段が高くなりやすいためおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました