買取査定に弱気な態度は禁物!!

売却時のギモン

 

買取業者の査定を受ける際は、いい値段で売れると自信を持って対応することが大事です。

 

例えば

  • 古い車なので、少しでも値段がつけばいいんですけど・・・
  • 故障が多いので、引き取ってもらえるだけでもありがたいです。

というような弱気な態度を出してしまうと、営業マンからはいいカモとしか見られず、安く買い叩かれてしまいます。

 

営業マンも悪意を持って安く買い取ろうとしているわけではなくあくまでも仕事で査定、買取を行っています。

安く買って高く売るのが商売の基本ですから、いい人そうだから査定金額を上げようと考える人はまずいないと考えていいでしょう。

 

どんな車でも値段はつく

 

愛車がどんな状態であっても複数の業者に査定依頼をしていれば、特別な交渉をしなくても、買取金額は上がります。

年式が古い、走行距離が10万km超えている車や事故車、故障車であっても、業者によって販売ルートが様々あるため、値段がつかないことは、まずありません。

ですから、自分の車がどんな状態でも弱気になって諦めず、高く売れる業者を探しましょう。

 

業者の販売ルートを知ると強気に出られる!

 

どんな状態の車でも値段がつかないことはない。

ということを上記で説明しましたが、どうしてでしょうか。

 

それは、

  • 車のパーツを取って交換用パーツとして売る
  • 取れるパーツがなくても、スクラップにして鉄材として売る

ということができるからなんです。

 

買取業者は確実に利益を出すため、様々な販売経路を持っていますから、例え事故でぼろぼろになった車だったとしても、0円ということは絶対にないと言い切れます。

なので、弱気にならずに複数の業者から見積もりを取って、高く買いとってくれる業者を探すようにしましょう。

 

理由を知れば強気に出られるとはいえ、営業マンも仕事でやっている交渉のプロですから、値段を上げてくれとゴネたところで、いいようにあしらわれるでしょう。

なので、おすすめの方法としては、他の業者と比べて一番高くつけた業者に売る!とだけ言って査定をしてもらい、0円をつけた営業マンには帰ってもらうようにしましょう。

 

少なくとも3~5社に見積もり依頼を出せば、いい値段をつけてくれる業者が出てきますから、わざわざプロと交渉することもありません。

 

車を高く売る方法

 

頭金を増やすなら、今乗っている車を高く売るのがベストです。

 

車を買い替える人のほとんどが、面倒だからとディーラーに下取りに出してしまいますが、それでは大きな損をしていまいますので、買取業者に売却することをおすすめします。

ディーラーに下取りに出した場合と、買取業者に売却した場合では、10万円~40万円以上も買取価格に差が出ることもあります。

 

買取業者に車を売るなら、下記の一括査定サイトを利用しましょう。

複数の業者に査定依頼を出すことで価格競争がおき、値段が高くなりやすいためおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました